スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近大のお詫び広告





毎年、正月の新聞に奇想天外な広告を出す近畿大学。

今年はどんな広告を出しとんねんやろと恐る恐る広げてみると…

お詫び広告



また、何をしでかしたんやろと読んでみると

近畿大学水産研究所の予約の取りづらいお詫びであったり



近大ガールのことだったり



まんが図書館のことだったりと、よくよく読んでみると自慢?と感じさせる。


チャレンジ精神いっぱいの近大、頑張れ!

スポンサーサイト

謹賀新年



謹賀新年

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。



今年も全力で近畿のスポーツに関することを書きます。







近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る⑤



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る⑤

タイトルをクリックしてください。

平成29年度 関西学生卓球秋季リーグ戦 女子





平成29年度関西学生野球秋季リーグ戦  第4節 2回戦 近大9 - 2同大



バット一閃、打った~。


2017関西大学ラグビーフットボールAリーグ 開幕戦 

今年、近畿大学は関西初制覇を目論むチームだ。



期待が高まる。


関西学生アメリカンフットボールリーグ Div2

自陣奥深くの攻撃から二ーダウンしそうになりながらも





近畿大学ボート部 復興!



近畿大学ボート部のシンボル、Kマークのオール。


第95回記念 全国学生相撲選手権大会  決勝トーナメント

一進一退で、命運はこの1回生にかかってきた。



山口 怜央選手(津島)

昨年の高校横綱だ。


近畿大学デビルズ 3年ぶり1部昇格

5, 4, 3, 2, 1, 0



勝った~!


近畿大学デビルズの3年ぶり1部昇格となった。

近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る④



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る④

タイトルをクリックしてください。

覇権奪回ならず!

峯 佑輔 対 廣本彩刀





5ー0の判定勝ちですかさす追いつく。


四季の料理 ごん



前菜

チキン、さより、うなぎの巻き三種

海老


第77回西日本選抜学生相撲大会 個人戦

平成29年7月2日(日)、大阪堺市大浜公園相撲場で行われた第77回西日本選抜学生相撲大会。



選抜された6大学49選手による相撲のトーナメント戦。



関西大学ラグビー春季トーナメント決勝



11が抜けだし相手の陣地に


第42回 西日本学生個人体重別選手権大会

決勝

中井選手 おしたおし 渡辺選手





近大は、美味しい!

美菓羅屋 限定チョコレート



思わず買ってしまった。


平成29年度 関西学生卓球秋季リーグ戦 男子




※この記事を書いていたら、吉報が舞い込んできた。

第二日目の龍谷大学戦には惨敗したが、その他の6戦に勝利しなんと優勝を果たした。


近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る③



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る③

タイトルをクリックしてください。


第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦②

渡辺



六戦全勝、落とした星は九州情報の一戦目だけで17点。

八年連続の堂々の優勝だ!



甲子園カレー


甲子園カレー!



もちろんトッピングは試合に勝つように「かつ」



NOAH33 前編



食の文化人類学

食事の歴史

ここらへんは、わたしの得意分野だがゆっくり読んどる間がないねん。



NOAH33 後編


近畿大学のすべて





CNN cafe

セルフサービスで英字新聞も置いてある。




ALL DAY COFFEE


キーワードは「ハンドドリップ」、昔ながらの喫茶店のマスターが一杯一杯ていねいに注いでくれたコーヒーのことだ。





DONDEN(ドンデン) 前編

06近大生のためのハローワーク



このように近大生向けのコーナーもある。



DONDEN(ドンデン) 後編

27どついたるねん




近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る②



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る②

タイトルをクリックしてください。

近大 芋ジェラート



マグロ大学で有名な近畿大学。



近大の土産

帰りかけてると…



あった!

近大の土産ではないが、近大卒業生コロコロチキチキペッパーズのお土産。



近畿大学有名人訪問 カナエ軍曹編

固定概念をぶっ壊す!

志願者数4年連続日本一がほぼ確定の近畿大学のキャッチフレーズだ。


この言葉を地でいく近畿大学卒業生が姫路におられる。



突撃取材に行った。



関西学生野球連盟 近畿大学オープニングゲーム

1回裏 近畿大学の先発は、サウスポーの小寺投手(3年岡山理科大学附属高校)。





関西大学バレーボール開幕!



今日は、近畿大学の地元とあって応援もいっぱいだ。

日ごろのバレーボール教室開催の賜物である。



第44回 関西学生バスケットボール選手権大会

いよいよ、最終セット



今村選手が切り込む。



第71回関西学生ボクシングリーグ戦 開幕戦



🌕西田凌佑 対 ラフトンカイエル喜

3ラウンドABD勝ち



近畿大学 8シーズンぶり45回目の優勝!

近畿大学硬式野球部が、8シーズンぶり45回目の優勝を果たした。



2017年5月14日㈰ 場所は、阪神甲子園球場。



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る①



近畿 大学スポーツ研究所  2017年を振り返る①

タイトルをクリックしてください。

謹賀新年




近畿大学に東京ヴェルディがやって来た!



東京ヴェルディのラモス 瑠偉や!


既成概念もぶっ壊す大学、近畿大学



平成32年(2020年)3月の完成を目指し、東大阪キャンパスの大規模整備をおこなっている。


今年こそ、近畿大学相撲部が日本一になりますように…




今、近畿大学で…



何かと話題の多い近畿大学。

西日本だけの枠にとどまらず、日本を代表する大学になっている。


今年も恵方は艮(ごん)

フルーツトマト



割ってみると中は全部実、めっちゃ甘い。


近畿大学有名人訪問①

 鎌倉の超有名洋菓子店 レ・シュー ネット広報室の室長をされているSatoko Hamamuraさん。



近畿大学で広報といえば世耕部長が有名だが、このSatokoさんも負けてはいない。


近畿大学有名人訪問 田渕 岩夫さん編

この田渕師匠にお逢いした。

京都でも大阪でも、ましてや兵庫でもない。

なんと東京両国のちゃんこ料理屋で…



福々しい笑顔。

近畿大学デビルズ 3年ぶり1部昇格



1部に上がろうとて艱難辛苦も如何ばかりか!



2017年12月10日㈰、兵庫県神戸市の王子スタジアムで関西学生アメリカンフットボールDiv.1-2入れ替戦が行われた。



2015年のシーズンに2部に陥落してから2年間、辛酸を舐めてきた。



昨年も入替戦まで進みながら、気負いすぎミスの連発で自滅して1部昇格とはならなかった。

もう金輪際、デビルズの応援なんかするもんかと何度も思いながら、今日も足はスタジアムに向かっている。



第1Q 近畿大学デビルズのキックオフで試合開始。



相手の攻撃をファーストドライブで抑えデビルズの攻撃だ。



デビルズも攻撃が不発に終わる。

6分35秒 相手のパントキックをブロックしたボールを奪いターンオーバー。







捕球した岸田哲弥選手がそまま走りぬけて先制のタッチダウン!



ポイントアフタータッチダウンも決まってデビルズ7-0とリード。



幸先よい出足だ。



第2Q







その後一進一退でデビルズ7-0の僅差のリードでハーフタイムに入った。







応援部の旗手も交代する。





後半は、場所を変えてメインスタンドから観戦することにする。

第3Q



デビルズのリターンで開始。



攻撃パターンの伝授





9分16秒 敵陣45ヤード付近からのデビルズのオフェンス。



パス



パスをキャッチしそのまま持って入る。





中川雄介選手がタッチダウン。



キックも決まり





デビルズ14ー0

第4Q



11分14秒 敵陣18ヤード付近からのデビルズの攻撃。



野田共彦選手のランを選択。



タックルを受けるが



タックルを振り切り、タッチダウン!



貴重な追加点が入った。



21ー0



5, 4, 3, 2, 1, 0



勝った~!


近畿大学デビルズの3年ぶり1部昇格となった。

今日の観戦試合  1勝0敗 
今年の観戦試合  24勝7敗


今年最後の大一番



今年最後の大一番


2017年12月10日(日)

神戸の王子スタジアム11:00K.Oの近畿大学vs桃山学院大学戦

関西学生アメリカンフットボールの1部2部入替戦だ。

今年の大一番が入替戦というのも寂しいがこれが現実だから仕方ない。


ここで昨年のおさらいをしておこう。

2部リーグ戦は7勝でほとんど圧勝。

順位決定戦でも桃山学院大学に勝って、1部8位の同志社大学との対戦に挑んだ。

2部2位の桃山学院大学が、1部7位の神戸大学に勝利してひと足先に1部昇格を果たしてしまった。

これが結果的に痣になってしまった。

2部2位の桃山学院大学が1部7位の神戸大学に勝っているのに、2部1位の近畿大学が1部8位の同志社大学に負けるわけにいかない。

果たして、インターセプト、ファンブル連発の6ターンオーバー。

7-37で敗れて2部残留となった。


今年は、2部リーグ戦は7勝と昨年と同じ。

順位決定戦で神戸大学に勝っておれば、近畿大学vs同志社大学と昨年のリベンジマッチと相成ったが2部2位となって1部7位の桃山学院大学との対戦となった。

この勝負の綾がどう影響するか?


今シーズンの近畿大学デビルズのスローガンは、TRUST。

信じている。



秋季リーグ戦 統括





秋季リーグ戦もこの日曜日にラグビー、サッカーの最終戦が行われ全国大会に縁のない大学は、これでシーズン終了となった。


近畿大学の2017年秋季リーグ戦結果を見てみよう。

書くのも辛いが

硬式野球部    3位

バレーボール部   2位

バスケットボール部  4位

バドミントン部   6位

ハンドボール部  7位

ラグビー部    7位

サッカー部    8位

卓球部(女子)  6位

卓球部(男子)  優勝

順位だけがすべてではないがこう見てみると3位4位でも健闘しているように見えてくるから不思議だ。


近畿大学は、かつてはスポーツ王国。

知名度だけはどんどん上がってきたが、それに反比例するかのようにスポーツが弱くなってきているような気がする。


卓球部(男子)の奇跡の逆転優勝がなければ惨憺たる状況だった。


志願者数4年連続日本一を誇る近畿大学、その大学がこのありさまでは関西の大学スポーツは当分地盤沈下したまんま。


何が悲しいて、このことが問題視されないことが一番悲しい!



近大関係本





休みの日 本屋で本を仕入れた。



うつヌケ

近畿大学法学部出身の田中圭一さんが書いたマンガ本だ。



二冊目は、卒業しよう!めんどくさがり

近畿大学医学部卒業・名越康文先生監修

そして最後は、



近畿大学広報部長・世耕石弘先生の本



近大革命

近代革命ちゃうでぇ、字を間違えんように…

一気に読み終えた。


近畿大学の建学精神・実学教育のことはよく出てきた。

ところが、もうひとつの柱・人格の陶冶(とうや)のことはほとんど出てこなかった。


教育の目的は、知育、体育、徳育。

実学教育が知育だとすると、人格の陶冶はまさしく体育、徳育である。

体育といえば、スポーツと同義語のようにとらえられるが体育とスポーツは違う。

体育は、プロスポーツ選手を作るためだけのものではないのである。

真の体育の目的は、人格形成にある。

つまり、体を鍛えることによって、団結力、忍耐力、責任感、規律、勇気、チームワークを身につけさせることができるのだ。

幸い、近畿大学には体育会各部、応援部(団)、吹奏楽部などの優秀なクラブが存在する。


是非ともこれらのクラブを通しての広報活動をお願いする。

第95回記念 全国学生相撲選手権大会  決勝トーナメント





第95回記念 全国学生相撲選手権大会  決勝トーナメント





予選1位は予選8位のチームと、予選4位は予選5位のチームと、予選2位は予選7位のチームと、予選3位は予選6位のチームと対戦ということでわが近畿大学はまたまた拓殖大学と対戦することになった。



予選で勝ってるとはいえ油断禁物だ。



元林健治選手(近大附属)は、押し倒しで敗れる。



谷岡倖志郎選手(近大附属)は、叩き込みで勝利し1-1.



主将



渡辺 亮選手(更級農業)は、寄り倒しで敗れ



肥後勇太選手(五所川原商業)は、押し出しで勝ち2-2。



一進一退で、命運はこの1回生にかかってきた。



山口 怜央選手(津島)

昨年の高校横綱だ。



山口選手、上手投げで貫録の勝利。

3-2で辛くも準決勝進出となった。




準決勝戦

永遠のライバル、日本大学との対戦だ。




先鋒戦。



元林選手、押し出しで敗れる。



  
谷岡選手、相手は個人戦優勝の中島選手だ。



下手投げで下し星を五分に戻す。

大学横綱に唯一土をつけたった。


渡辺選手、押し出しで敗れ、後が無くなる。 



副将 肥後選手。



押し出して一旦は肥後選手に軍配が上がる。

ところが物言いが付き、日大に軍配が上がり勝負あった。



大器・山口選手



押し出しで敗れ、1-4と悔しい敗戦となった。




表彰式

学生相撲は、白まわしが圧倒的に多い中、近大、東洋、日大、日体と4チームとも見事に紺まわしとなった。

  

大阪、東京と隔年開催となるが今大会は大阪。


近畿大学に地の利を生かした大声援があれば、結果は違っていた!

今日の観戦試合  4勝1敗 
今年の観戦試合  23勝7敗


第95回記念 全国学生相撲選手権大会  予選





大阪・堺市大浜公園相撲場。

相撲のメッカだ。



2017年11月4日と5日の二日間、第95回記念 全国学生相撲選手権大会が行われた。



2日目の今日は、Aクラスの団体戦。

全国学生相撲選手権でここに来るのは何年ぶりだろう。



相撲場に足を踏み入れるといつもわくわくどきどきする。



並ぶ優勝旗、優勝盾、優勝メダル



獲得する大学は、この三校の中から出るのはまず間違いない。

予選1回戦

難敵、拓殖大学だ。

先鋒  元林健治選手(3回生)。





二陣  谷岡 倖志郎選手(2回生)。





幸先よくというか実力通りというか連勝発進する。



中堅 渡辺 亮選手(4回生)。



副将 肥後勇太選手(4回生)





スーパールーキー  山口怜央選手(1回生)。



中堅が敗れるが、副将、大将と連勝して4-1の白星発進。


予選2回戦  相手は同じ西日本の立命館。

立命は対近大となるととてつもなく闘志を燃やしてくる。



元林が



谷岡が



渡辺が



肥後が



山口が危なげなく取りきり 5-0。


予選3回戦

Bクラス準優勝で勝ち上がってきた法政大学だ。



まずは、元林選手が



勢いを付けて勝つ。



谷岡選手は、内容では圧倒しながら勇み足という技に泣く。



渡辺選手は、キャプテンシーを発揮し



肥後選手は、4回生の意地を見せる。



最後は、1回生山口選手が力の差を見せつけ、4-1。



3勝13点で堂々の予選2位通過となった。(日大とは抽選勝ち)

今日の観戦試合  4勝1敗 
今年の観戦試合  23勝7敗


近畿大学ボート部 復興!





2017年11月3日から5日まで加古川市立漕艇センター前で第28回関西学生秋季選手権大会が行われた。



存続も危ぶまれた近畿大学ボート部だが、部員も8名になったとか…

加古川在住の私が応援に行かなくて誰が行くとの気持ちで応援に行った。

第7レースに出場の澤野君。

昨年のシングルでの優勝がまだ記憶に新しい。



残念ながら今年の予選は2位で午後からの敗者復活戦にまわる。



澤野君自身も、ここからは、他の部員のサポート、応援にまわる。



近畿大学ボート部のシンボル、Kマークのオール。



今年は、部員も増えダブルスカルに2チームも参戦。



頑張れよ!

スタート地点に場所をうつす。





スタートして間もなく取り残されてしまったが諦めない。



次のチーム。





結果は、男子シングルスカル種目: 澤野耕大選手(理工学部2回生) がベスト8進出。

近畿大学ボート部 復興の足音が着実に聞こえてくる。

関西学生アメリカンフットボールリーグ Div2





アメフトが見たくて見たくて、王子スタジアムに行った。



昔は、関学、京大ときて、次は近大やった。

立命なんか目やなかった。

それが今では…


まあそれは置いといて



2017年10月15日㈰、関西学生アメリカンフットボールリーグ Div2  近畿大学対京都産業大学




近畿大学のキックオフで試合開始!


近畿大学の最初の攻撃





ロングゲイン

抜け出したかと思ったら



シューストリングタックル。

シューストリングタックルとは、訳せば靴紐へのタックル、つまりボール・キャリアーの足首をつかむようなぎりぎりのックルのこと。

ゴール前寸前でファーストダウンゴールとなった。



続く攻撃、ランでタッチダウン!



6-0

次の攻撃は



タッチダウンに至らずも



フィールドゴールで9-0

第1Q終了。

エンドをかえて第2Q









タッチダウン!




トライフォーポイントも決まって7点追加。




続いて、クォーターバックからのパスも決まり



またまたタッチダウン



キックも決まり



23-0となった。

前半終了。



さあ、後半



第3Q





素晴らしい走りで抜け出し



そのままタッチダウン!





後半十数秒で7点を入れた。





ターンオーバーから得たチャンスを逃さず





37-0



攻撃の手を緩めず



自陣奥深くの攻撃から二ーダウンしそうになりながらも



持ち直し



相手のエンドゾーンまで走りきった。



ポイントアフタータッチダウンも決まり



44-0

これで、第4Qに二本とって相手を完封すれば試合開始前の目標(私の)は達成できる。



試合終了。

結局、完封もできずに44-7で終わった。



点差だけ見れば大勝だが内容は微妙。

残すは、阪大戦(11/3)、順位決定戦(11/23)、入替戦(12/10)。

昨年の轍は踏むなよ!

今日の観戦試合  1勝0敗 
今年の観戦試合  19勝6敗


2017年度関西学生バスケットボール1部リーグ戦



母校・近畿大学に所用がありその足で近畿大学記念会館に向かった。



Eキャンパスまでは見違えるほど美しくなっているのに、老朽化が目立つ記念会館。



2017年10月7日㈯、ここで関西学生バスケットボール1部リーグ戦10日目が行われた。

第二試合、1次リーグを4位で折り返したわが近畿大学と7位の流通科学大学のカード。

会場に着いた時には、第1ピリオドも終わり、第2ピリオド近畿大学が追いついたところからの応援となった。



すぐさま、逆転!



流通科学大学は、たまらず前半1回目のタイムアウト。



岡田雄三選手





濱高康明選手のフリースローが決まり33-29

じわっじわっと近畿大学が引き離す。



37-31



39-35の近畿大学4点リードで前半を終える。





後半は、本部席側に場所をかえてみる。

それにしても近大の応援席の応援は少ない。

優勝を狙える位置にいてホームグランドなのに流科大の応援が目立つ。

さあ、後半。



五十嵐正也選手。



忘れてはならない金田拓也選手。





今村拓夢選手。



榎田拓真選手。

近畿大学出場メンバーには、拓也、拓夢、拓真と道を拓ける選手が3人もいる。



近畿大学が、62-52とちょうど10点のリードで第3ピリオド終了。

第4ピリオド開始。





徐々に点差が開く。





91-77で近畿大学が勝利した。





勝利、おめでとう!


苦言をひとつ

いくら応援が少ないと言っても、試合終了後にはきちんと整列して応援席に挨拶ぐらいしろよ。

今日の観戦試合  1勝0敗 
今年の観戦試合  18勝6敗


近畿大学のスポーツ



あることがきっかけで、夜も眠らずに近畿大学のことを考えている。

近畿大学。

わが母校である。

三十数年前に卒業したころには大学の建物も今ほど美しくなく男子学生ばかりで、それよりもかれよりも誰でも入れる大学と揶揄されていた。

どれだけ悔しい思いをしたか…

世界初のクロマグロ完全養殖という大事業も大ニュースにはなったが簡単に終わらせていた。


それが10年前にひとりの人の加入で、近畿大学は劇的に変わった。

その後、平成22年4月開設の総合社会学部で女子比率を高め、

平成25年養殖魚専門料理店「近大卒の魚と紀州の恵み近畿大学水産研究所」をオープンし、

平成26年度の入試から全国で初めての「完全ネット出願」実施、

平成28年4月、国際学部開設で世界に門戸を広げ、

平成29年アカデミックシアター開設と続き、

志願者数で4年連続日本一になっていることは周知の事実である。


と、ここまで書いて昔からの近大をよく知っておられる方なら不思議に思われるであろう。

「近大のスポーツのことが出てこない!」

そう、近大といえば「スポーツ王国近大」なのだ。

かつては、無敗を誇った、野球、バドミントン、卓球(男子は久々に優勝したが)は低迷を続けている。

強化クラブのボクシング、水上競技、洋弓、空手道もパッとしない

大学スポーツの華、関西で人気№1スポーツのアメリカンフットボールなど二部に陥落したままである。

施設も記念会館、クラブセンターと老朽化が目立つ。


近畿大学建学の精神は「実学教育」と並んで「人格の陶冶(とうや)」。

人格の陶冶を具現するのはスポーツが一番だと考える。

2017関西大学ラグビーフットボールAリーグ 開幕戦 



2017年9月30日㈯、2017関西大学ラグビーフットボールAリーグ戦が開幕した。

近畿大学対関西大学 鶴見緑地球技場





近畿大学は、今春のトーナメント戦で準優勝をしており、相手は昨シーズン最下位に沈んだチーム。

今年、近畿大学は関西初制覇を目論むチームだ。



期待が高まる。


12時、近畿大学のキックオフで開幕。

一進一退が続くが



前半 7分 近畿大学 敵陣ゴール前5m付近右中間ラックスクラムより



8酒井選手-9下村選手-14川井とつなぎ右端トライ

5-0




13分 近畿大学 敵陣ゴール前5m付近中央ラックより





10喜連選手が抜けだし



中央トライ

10-0



13南部選手も楽々ゴールを成功させ12-0

18分 近畿大学 敵陣ゴール前10m左ラインアウトより



モールを形成し



2大熊左端トライ



17-0

案の定、一方的な試合になって来た。

ところが、関西大学に20分、31分と連続トライを奪われると防戦一方。

前半終了間際、関西大学のドロップゴールが不成功に終わってよかったものの、17-12の1ゴール差で前半が終了した。

後半





後半10分 関西大学にトライをされると、16分、27分にも連続トライをされ17-33の敗北となった。



夢であってほしい。


※敗北もさることながら、関西初制覇を目指すチームの応援体制がこれでは情けない。

今日の観戦試合  0勝1敗 
今年の観戦試合  17勝6敗



平成29年度関西学生野球秋季リーグ戦  第4節 2回戦 近大9 - 2同大


平成29年9月24日㈰、ほっともっとフィールド神戸に関西学生野球秋季リーグ戦を応援に行った。





近畿大学校友会神戸支部からも心強い応援団が来場されている。



今日の私の目的は3つ。

まず、小深田選手の100安打達成の瞬間を観ること。

佐藤選手の特大本塁打を体感すること。

そして、勝利をあげ近大ナインと応援する方々の笑顔を見ること。



試合開始



近大の先発は、小寺兼功投手(3 岡山理大附)。

前日先発の岡田投手と並んで二枚看板に育ってきた。



1回表 小寺投手はピンチを迎えるがなんとか0点に抑える。

1回裏



1番セカンド 小深田大翔選手(4 神戸国際大)、いきなりの100安打達成!



27人目の偉業だ。

2番サード 牧野慎也選手(3 創成館)



ヒッティングに切り替え3塁1塁とチャンス拡大。

3番センター 竹村 陸選手(2 神戸国際大)





待望の先制点。



近大 1-0 同大



4番ライト 谷川刀麻選手(2 星稜)



5番ショート 中川智裕選手(2 近大附)



6番レフト 佐藤輝明選手(1・仁川学院)

二死一、三塁から、ここはチームバッティングに徹し適時打。



7番ファースト 中家健登選手(3 近大附)



8番キャッチャー  川上翔大選手(3・高知)

初回に打者一巡の猛攻で一挙4点を奪った。





3回裏



先頭の中川選手が右前安打で出塁して



打席には、佐藤選手。

ここは是非とも一発を狙ってほしい。



バット一閃、打った~。



打った瞬間それとわかる本塁打で2点追加。

それにしても内角低めの難しい球をよくすくいあげた。



4回裏

一死二塁から谷川選手が



中家選手が



川上選手が気持ちよく適時打を放ち、3点を追加して同大を突き放す。



9点をもらった小寺投手は、9回を完投し今季2勝目を挙げた。





試合終了





近畿大学校友会神戸支部の方々、応援ありがとうございました。

今後、この応援の輪がますます大きくなりますようにと願って…


今日の観戦試合  1勝0敗 
今年の観戦試合  17勝5敗


平成29年度 関西学生卓球秋季リーグ戦 女子





平成29年度 関西学生卓球秋季リーグ戦 女子 第二日



場所は、男子と同じ会場の京都市横大路体育館。

女子と男子が同時に同じ会場でする競技は、意外と少ない。



試合開始前、男子の春季リーグ戦の順位で校歌を唄う。


トップは、高橋優花選手(1年 広島商業)



遠目にも苦戦しているのがみてとれる。

高橋選手、負けた。


徳持ひかり選手(2年 就実)  相手は黄色ゼッケンの笹岡選手だ。







徳持  フルセットの末、勝利。

1-1

和田晴菜選手(2年 華頂女子)、頼んだぞ。



1-2


高橋選手、望月選手のダブルス。



高橋、望月も敗退して後がなくなった。


ここからは、2コートを使用して2試合並行して行う。

妻木彩夏選手(2年 富田)




望月陽美選手(4年 華頂女子)



妻木選手と望月選手のどちらも勝ったら追いつくため、ルーキー田熊選手もウォーミングアップに余念がない。



ラケットの代わりにうちわ。



田熊光里選手(1年 青藍泰斗)、祈る。

望月は勝ったがその前に妻木選手が負けたため、田熊選手の出番は無し。

2-4

痛い連敗スタートとなった。

今日の観戦試合  0勝2敗 
今年の観戦試合  16勝5敗


※その後、近大女子は2勝をあげてなんとか入替戦を回避し、田熊選手は新人賞を獲得した。

カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
506位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
119位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。