東大阪市にある近畿大学



いつも、近畿大学スポーツの振興を真剣に考えている。


大阪府東大阪市は、先だっての2016年12月8日、花園ラグビー場の改修計画を発表した。



2019年秋のラグビーワールドカップ日本大会に向けて座席数を三割増しの24800席にし、ナイター設備や大型スクリーンを新設するという。





工事は、来年2月に着工し2018年中に完成予定。


東大阪市立花園ラグビー場を、近畿大学ラグビー部の練習場として年に何回か使わせてもらえないものだろうか。



近大の練習場として定着すれば、全国の優秀なラガーメンが近畿大学に集まる。

近畿大学が強くなる。

近畿大学が強くなると近畿大学関係者が花園ラグビー場に大挙押し寄せ花園ラグビー場が潤う。

と花園ラグビー場と近畿大学とはWinWinの関係になれるのではないか!



スポンサーサイト

歴史的快挙!



全国大学ラグビー選手権大会 準々決勝が、2016年12月17日㈯、大阪・花園ラグビー場と東京・秩父宮ラグビー場で行われた。


 関西2位の同志社大学が早稲田大学(関東対抗戦2位)に47-31で、関西1位の天理大学は慶応大学(関東対抗戦4位)に29-24で勝利した。

関西3位の京都産業大学も、明治大学(関東対抗戦3位)に26-22で勝っており、関西3強で「早慶明」を全滅させた。

歴史的快挙!


2017年1月2日に秩父宮ラグビー場で行われる準決勝のカードは、同志社大学(関西2位)-東海大学(関東リーグ戦1位)、天理大学(関西1位)-帝京大学(関東対抗戦1位)となった。



わが近畿大学は、この天理、同大、京産に負けて全国大学ラグビー選手権大会に出れへんかった。



ラグビーのまち東大阪市にある近畿大学が、ラグビーが強くなくてどうする。


近大の分まで、天理、同大には頑張ってほしい!

関西大学ラグビー 優勝戦



何にも見るテレビがないから、NHKで大学ラグビーを観ている。

天理大学と同志社大学。

天理大学にも同志社大学にも何の思い入れもないからどっちが勝ってもええ。


わが近畿大学は、すでに日程を終え全国大学選手権の出場を逃している。

昨シーズンは、優勝した同大に勝ちながら次の天理に5-55の大敗。

結局、入替戦にまで廻ってしまった。

今シーズンは、同大には負け、天理は5-54と一点詰めただけ、全国大学選手権出場がかかる京産にも負け、要所要所で負けて相変わらず盛り上がらんシーズンになってしまった。

近畿大学のある東大阪市は、ラグビーのまち。



ラグビーのまちにある近畿大学が、ラグビーが強くなくてどうする。


ここは、私個人的には好きではないが、勢いをつける意味でも、天理のように外国人留学生を入れれないものか…



試合は、同志社が先制点を入れて天理が追いつく。


全然、おもしろくない。

気になっていたラグビー最終戦





ムロオ関西大学ラグビーAリーグ最終節  鶴見緑地球技場

近畿大学ー関西学院大学


前半4分 7番田中選手 トライ ゴール成功

近畿大学 7ー0 関西学院大学

幸先いい出だし。

前半22分に失点するも、前半38分 15番山田選手トライ 10番今里選手 ゴール成功

近畿大学 14ー5 関西学院大学

前半終了


後半14分 6番酒井選手トライ ゴール不成功

近畿大学 19ー5 関西学院大学

その後、失点するも、近畿大学 19ー10 関西学院大学で試合終了!


4勝3敗で全日程を終えた。



2016ムロオ関西大学ラグビーフットボールAリーグ


 
昨シーズンも2勝2敗で迎えた第5節。



ここから3連敗して入替戦まっしぐらに進んでしまった。



第5節 相手は、昨年と全く同じ摂南大学。

今年は、負けるわけにはいかない。

天理親里競技場で行われた。

キックオフ

開始早々の2分に失点する。

前半12分
11WTB 山田選手、トライ

近畿大学 5-7 摂南大学


3分後の15分
トライ 11WTB 山田選手の連続トライで逆転!

10SO喜連選手のゴールも成功し

近畿大学 12-7 摂南大学

前半終了


後半開始早々の2分

今度は、 6FL選手の 迫田トライ

ゴール  12CTB今里選手

近畿大学 19-7 摂南大学


後半5分
14WTB 山崎選手のトライで引き離しにかかる。

近畿大学 24-7 摂南大学


ところが、25分、38分と失点し、いやな気配が

近畿大学 24-19 摂南大学

1トライ差

ゴールも決められれば逆転を許す。


ここからが、今年の近大ラグビーの真骨頂!

後半42分
11WTB 山崎選手 トライ

後半46分
22新宅選手 トライ

後半49分
15FB 中田選手 トライ


終わってみれば、39-19で3勝2敗。


次戦は、11月20日(日)14:00神戸ユニバー競技場で、同じく3勝2敗で並ぶ京都産業大学と対戦する。




2016ムロオ関西大学ラグビーフットボールAリーグ 佳境



立命館大学、関西大学に連勝し、いい出足をみせた近畿大学であったが、前節 ディフェンディングチャンピオン同志社大学に敗れた。

そして迎えた第4節  昨年5ー55で大敗している天理大学相手だ。

雪辱なるか。

5ー54


縮まった差はわずか1点。


このままでは、天理大学に勝つには50年かかる計算になる。


まず、生きていない。




東大阪にある花園で、東大阪の大学が弱くてどうする。

聖地・花園で見せろ近大魂!  近畿大学


近畿大学体育会ラグビー部ファンクラブ



大学スポーツに珍しくファンクラブがある。



会員証



近畿大学体育会ラグビー部ファンクラブ

ファンクラブに入会すると



こんだけもらえる。


上記の会員証のほか



入場チケット 1枚



キャップ



Tシャツ



リーグ戦冊子



クリアファイル




うちわと近大ラグビーキューピーちゃん

これだけ付いて、なんと3000円


なんで、こんな安いかと言うと、KINDAIのブルージャージの以前のグッズやから


頑張れ! 近大ラグビー






東大阪にある花園で、東大阪の大学が弱くてどうする。

聖地・花園で見せろ近大魂!  近畿大学

2016ムロオ関西大学ラグビーフットボールAリーグ



近畿大学ホームカミングデーのあと、関西大学ラグビーフットボールの応援に行った。



場所は、大阪市鶴見緑地球技場

この球技場は、近畿大学からは意外と遠いが、近畿大学サッカー部が初優勝した場所で縁起がええ!



近畿大学ー立命館大学

昨年は、初戦で優勝した同志社大学に勝利しながらそのあと気が弛んだのか入替戦にまわるという大失態を犯している。

どこのどの競技でも優勝チームに勝ちながら、下位グループとの入替戦を戦ったチームなんかあんまり聞いたことない。

今シーズン初戦の相手は立命館。

立命館は、相手が近大となれば、目の色を変えてくる。

油断するなよ!





8分、近畿大学 SH平澤馨選手が中央に先制トライ



立命館応援席静まりかえる。

その後、立命に逆転を許すが、近畿大学が再逆転をする。





FB山田聖也選手





30分、最後は、右WTBキャプテン・山崎圭介選手が右隅にトライ!

12-12





難しい角度からSO喜連選手のゴールも決まり、14-12





19-12



前半 21ー12

9点リード

前半終了間際の一本が大きかった。





後半も引き締めて行けよ!



後半先に点を入れるのはどちらか…


先手をとったのはまたもや近畿大学。





後半開始直後の1分、ゴール前30m付近でSO喜連選手の蹴ったパントのこぼれ球を右FL仁科伸明選手が拾いそのままインゴールに。

28-12と点差を拡げる。



立命も負けてない

28ー19



近畿大学追加点



35ー19



35ー26



試合終了



勝った!


これやったら毎回ホームカミングデーのあとやってくれたらええのに



今日の観戦試合  1勝  
今年の観戦試合  18勝8敗




中島氏







中島茂氏

近畿大学体育会ラグビー部総監督だ。

中島総監督のことが載っている記事を見つけたのでご紹介する。

http://rugby-rp.com/column.asp?idx=108190&code_s=10061011

ラグリパWest!

中島総監督は、1949年創部のラグビー部で1971年から44年間指導されている。

その間、2位が3度あるものの、関西で1位になったことすらない。

記事の中では、「リーグ戦での頂点こそないが、チームはこれまで新聞沙汰になるような死亡事故や犯罪事件などを起こしてはいない。」とある。

確かに、一番大切なことだと思う。

しかし、これはラグビー、スポーツに限らず、ひとりの人間としての最低限のルールだ。

関西ラグビー界最長老の指導者の実績がこれでは、寂しすぎる。

今シーズンこそ、関西制覇などというみみっちいことはいわず、全国制覇をさせてあげようではないか。


おりしも、近畿大学は、2020年の東京オリンピックに向けて水上競技部、洋弓部、ボクシング部の3クラブを強化中。

これはこれでいい。

しかし、この3競技は、すべて個人競技である。

特定の選手だけ強化して、オリンピック、パラリンピックと活躍しても所詮、一過性のものにすぎない。


スクラムを組んで前に進むなどと表現される団体スポーツの代名詞 ラグビー。

ラグビーブームの今、ラグビーの町東大阪にある大学が、大学ラグビーに力を入れない手はない。




今年は、近畿大学にとっても創立90年の年。


中島氏は言う。

「ラグビーに限らず、すべてのスポーツで頂点を目指したいですね。」



過去のことは忘れた、今シーズンに期待する。






今シーズンこそ、この駅から気持ちよく帰りたい。

ラグビー入れ替え戦近畿大学苦しんでAリーグ残留





関西大学ラグビーリーグ入れ替え戦   宝ヶ池球技場

前半14分 龍谷大学にトライを決められる。
近畿大学0ー5龍谷大学

19分稲垣トライ酒井ゴール成功
すぐさま、逆転
近畿大学7ー5龍谷大学

近畿大学ペナルティーゴールを決めるも龍谷大学にめペナルティーゴールを決められ、点差を広げられず

近畿大学10ー8龍谷大学

近畿大学酒井がペナルティーゴールを決め点差を広げるが1トライ差で前半終了

近畿大学13ー8龍谷大学



さあ、後半

後半に先に得点をするのは、どちらのチームか?

後半9分先に得点をしたのは近畿大学

長森トライ酒井ゴール成功で
近畿大学20ー8龍谷大学

15分稲垣トライ酒井ゴール成功で27ー8

エンジン全開
21分岩佐トライ
近畿大学32ー8龍谷大学

一年生頑張る。
龍谷大学も負けてはいない。

25分30分立て続けにトライを決め12点差に詰め寄る。

近畿大学ペナルティーゴール


近畿大学35ー20龍谷大学



結局、そのまま、守りきり近畿大学がAリーグ残留を決めた。






来年こそ、聖地・花園で見せたれ近大魂!


カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
888位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
220位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる