第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦②



第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦

四戦目は、朝日大学。



山口二段が、難なく下す。



中堅 長内二段。



攻め入る隙を見せへん。



大将 渡辺二段。

辛抱するとこは辛抱して…



一気に出る。


五戦目は、九州の強豪・九州情報大学

この相手に勝ったらほぼ優勝が決まる。



しかし、先鋒・山口選手が投げを打ちあうも一瞬山口の体が早く落ち先勝される。



またも、近畿大学は九州情報の外国人留学生に悩まされることになるのか。

三人制はこれが怖い。

先鋒がどんな形であれ星を落とせば即王手をかけられる。



中堅・長内選手が落ち着いて取り



逆王手!


さあ、大将の出番が来た。



相手をよく見て



盤石の相撲。





最終戦は、近畿大学相撲部の永遠のライバル、同志社大学戦。

去年は大型補強をしたが今年はどうか?



山口



失礼ながら格の違いを見せつける。



長内



彼もまた同じ。



渡辺



六戦全勝、落とした星は九州情報の一戦目だけで17点。

八年連続の堂々の優勝だ!


この年代が上級生になる頃には間違いなく黄金時代が来る!

スポンサーサイト

第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦①



2017年5月14日㈰、野球の優勝を見届けた後、電車をぶっとばして堺市大浜公園相撲場に…



しもた、個人戦は終わってむとる。




休憩の後、団体戦の開始。


団体戦の初戦は、近畿大学にとっては最近いやらしい存在になりつつある立命館大学戦。



高校生横綱の山口怜央選手。



彼を見に来たといっても過言ではない。



長内孝樹選手。



一年生ながら風格さえ感じる。



渡辺 拓選手。

今年も大型選手ぞろいだ。


次は、昨年まで痛めつけられた金沢学院大学戦。



残念ながら、山口選手は不戦勝。




長内選手。




渡辺選手。



三戦目は、軽量級ながら好選手が入学したという関西学院大学戦。

まずは、お手並み拝見。



山口怜央



一蹴ならぬ一突き!



長内



渡辺



電車道!


続く

第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 結果



 2017年5月14日㈰、堺市大浜公園相撲場で、西日本の10大学35名を集めて行われた第67回西日本学生相撲新人選手権大会。

個人戦

準々決勝

吉池選手 (朝日大学)  おしだし  川田選手 (金沢学院大学)

長内選手 (近畿大学 ) よりきり  丸山選手 (朝日大学)

進藤選手 (九州情報大学) うわてなげ  渡辺選手 (近畿大学)

山口選手 (近畿大学)  はたきこみ ムンクバット選手 (九州情報大学)


準決勝

長内選手 よりきり 吉池選手

山口選手 おしだし 進藤選手


決勝

山口選手 よりきり 長内選手




団体戦

優勝:近畿大学    6勝17点
二位:朝日大学    5勝11点
三位:九州情報大学 4勝13点
四位:立命館大学   3勝9点
五位:金沢学院大学 2勝6点
六位:関西学院大学 1勝5点
七位:同志社大学   0勝2点





今年こそ、近畿大学相撲部が日本一になりますように…



相撲の神様に逢いに、たつのに行った。





相撲の神様ともいわれる「野見宿禰」



野見宿禰は、剛力無双で当麻蹶速(たいまのけはや)と力くらべをして勝った。

これが、相撲の始まりと云われている。



横綱栃錦の直筆「力水」





鳥居をくぐって



参道をどんどん登る。







あと、もう少しだ。



力士の玉垣





野見宿禰は、埴輪を初めて作った人でもある。



「今年こそ、近畿大学相撲部が日本一になりますように…」



近畿大学  すがすがしい準優勝!



近畿大学 価値ある準優勝!


2016年11月6日(日)両国国技館において全国学生相撲選手権大会最終日が行われた。


予選一回戦初戦で拓殖大学にいきなり星を落とす。

しかし、予選二回戦、三回戦と勝ち予選通過。


その後は、あれよあれよという間の快進撃!

昨年に続き決勝戦まで駒を進めた。


決勝戦の相手は、東洋大学

2ー3

昨年の大会に引き続き、星ひとつの差で優勝を逃した。

大会前の下馬評では評価があまりよくなかった近畿大学だが、

それにしても、角界入りした三選手(石橋、玉木、池川)が抜けて、大きく入れ替わったチームでの準優勝は立派!

同じ準優勝でも昨年の悔しかったのと比べればすがすがしさが残る。



よくやった、ミラクルべアーズ!




優勝は、来年の楽しみとしてとっておこう。



第94回全国学生相撲選手権大会団体戦



大事なことをアップするの忘れてました。

11月6日は、第94回全国学生相撲選手権大会団体戦が東京・両国国技館で行われる。

アマチュア相撲観戦記さんのブログから



全国大会入賞実績チームに移ります。
実績順より近大から始めます。


これまでのオーダーは度外視して印象で
予想します。


先鋒:吉




二陣:元林




中堅:中村壮




副将:谷岡





大将:宮野



交代:今
交代:渡辺亮
予登:龍山


昨年の競技会では勝ち身が遅いなど酷評をしてしまいましたが
色々な取り口ができ、意外性もある吉を先鋒に抜擢させて頂きます。
この一年で成長著しい選手かと思います。

二陣には信頼感の高い元林を配します。相撲からは先鋒向きかも
知れませんが流れによってはここで確実に返すことも目論んでのオーダーです。

中堅には中村壮を。センスのある相撲で勝負の流れを引き込むことを期待します。

副将には今後西日本を背負うであろう谷岡を抜擢します。
相撲勘含め期待度大で全国の土俵での戦いぶりが楽しみです。

大将には突き押しに加え意外性の宮野で大将決戦に託したいと思います。

交代の今は谷岡の代わりに正選手で登場の可能性もあるかと思います。
得点を稼げそうないい相撲が持ち味です。
渡辺はややおとなしめの印象。龍山は個人戦のみ出場にまわるかも
知れませんが切れ味に期待して団体メンバーでの登場を予想させて頂きました。


第76回西日本選抜学生相撲大会  同志社大学戦



第76回西日本選抜学生相撲大会  団体リーグ戦 五回戦

さぁ、泣いても笑っても最終戦。



有終の美を見せろ!


近畿大学ー同志社大学

永遠のライバル。

先峰戦

吉選手がさっきの取り組みを忘れて先手を取ればグッと有利になる。



吉数馬○ー堀大力


二陣戦



宮野健人○ー北村祐志郎


三陣戦



中村壮希○ートゥルトクトホ



気ぃ抜くなよ!

中堅戦





元林健治○ー高橋大和

あっさりと優勝は決めた。


五陣戦





渡辺亮○ー田中宏樹


副将戦





谷岡倖志郎○ー猿渡亜斗武

とったり



大将戦 龍山和彦○ー松本勇介




近畿大学 ○7ー0 同志社大学



4年連続優勝。

おめでとう!

今日の観戦試合  5勝0敗  
今年の観戦試合  13勝6敗


第76回西日本選抜学生相撲大会  九州情報大学戦





第76回西日本選抜学生相撲大会  団体リーグ戦  四回戦


近畿大学ー九州情報大学

最近、精彩を欠く九州情報とはいえ、決して手を抜けない相手だ。


先峰戦



吉数馬×ー橋本幸一

これまで、抜群の安定感を誇った吉選手が敗れた。



二陣戦



宮野健人×ー大原佑介



三陣戦



中村壮希○ー吉本航大


中堅戦



元林健治○ー梅澤誠二郎



元林選手、起死回生のうっちゃり


五陣戦



渡辺亮○ー海上弘行



副将戦





谷岡倖志郎○ー宮地開新


大将戦





龍山和彦○ー坂本昇也


近畿大学 ○5ー2 九州情報大学

終わってみれば、5ー2ながら一時はどうなるかと思った。

さぁ、形はどうであれ後一勝!

今日の観戦試合  5勝0敗  
今年の観戦試合  13勝6敗


第76回西日本選抜学生相撲大会  立命館大学戦





第76回西日本選抜学生相撲大会  団体リーグ戦 三回戦

近畿大学ー立命館大学


どんな競技でも対近大戦となると目の色を変えてくる立命館。

格の違いを見せつけたれ!


先峰戦





吉数馬○ー丹羽弘宜

二陣戦



宮野健人○ー〆木悠介



土俵外まで投げ飛ばす。


三陣戦



中村壮希○ー河村祥平

変わられたが落ちついとった。


中堅戦



元林健治○ー長谷川凡記


五陣戦



渡辺亮○ー松本拓也


副将戦





谷岡倖志郎○ー畠中貴記

あぶない場面があったが土俵は割らない。


大将戦



龍山和彦○ー櫻井数也


近畿大学 ○7ー0 立命館大学

今日の観戦試合  5勝0敗  
今年の観戦試合  13勝6敗


第76回西日本選抜学生相撲大会 朝日大学戦



第76回西日本選抜学生相撲大会  団体リーグ戦 二回戦

近畿大学ー朝日大学


ここは、きちっと取りこぼしなしで行けよ。


先峰戦



吉数馬(4年)○ー菅沼文太


二陣戦



宮野健人(4年)○ー西尾祐樹


三陣戦



中村壮希(4年)○ー桑原貴昭


中堅戦



元林健治(2年)○ー粉川翼


五陣戦



渡辺亮(3年)○ー前田風海矢

はたきこみで勝つには勝ったが、腰が高いのが不安材料。


副将戦



谷岡倖志郎(1年)○ー梅澤侑互

ゴールデンルーキー誕生!

一年生ながら落ち着いとる。


大将戦



龍山和彦(4年)○ー西本雄大

龍山選手の真骨頂を見せ、165kgの巨漢を押し出した。


近畿大学 ○7ー0 朝日大学

今日の観戦試合  5勝0敗  
今年の観戦試合  13勝6敗


カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
268位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる