関西 大学バレーボール男子 1部 1次リーグ Aブロック



4月29日㈯ 天理大学体育学部キャンパスにおいて関西 大学バレーボール男子 1部 1次リーグ最終戦が行われた。

わが近畿大学は、甲南大学戦こそ2セット連取される苦しい試合であったが、5戦全勝で5月7日㈰からの2次リーグに進む。


第5週 2017年4月29日

Aブロック

第1試合 同志社 3 - 2 天理大

25 - 19
25 - 20
23 - 25
23 - 25
15 - 8

同志社大学 3勝2敗
天理大学 0勝5敗


第2試合 立命館 3 - 0 龍谷大

25 - 21
25 - 17
25 - 21

立命館大学 4勝1敗
龍谷大学 1勝4敗


第3試合 近畿大 3 - 2 甲南大

19 - 25
18 - 25
25 - 22
25 - 16
15 - 12

近畿大学 5勝0敗
甲南大学 2勝3敗

スポンサーサイト

関西 大学バレーボール男子 1部 1次リーグ Aブロック

第4週 2017年4月23日

第3試合 近畿大 3 - 0 龍谷大

26 - 24
25 - 20
25 - 21

近畿大学 4勝0敗
龍谷大学 1勝3敗



関西大学バレーボール開幕!





2017年4月15日㈯、近畿大学記念会館において関西大学バレーボール春季大会が開幕した。



挨拶



前期優勝チームのキャプテンによる選手宣誓。



試合開始



大切なサーブカット



アタック



先制点は、近畿大学。

幸先いい。



豪快なジャンプサーブ。



今日は、近畿大学の地元とあって応援もいっぱいだ。

日ごろのバレーボール教室開催の賜物である。



相手の攻撃も要所要所でシャットアウト。



格下の同志社とあって、守備も最後まで乱れることなく気楽に観戦できた。



第1週 2017年4月15日

第1試合 近畿大学 3 - 0 同志社大学

25 - 20
25 - 20
25 - 17

近畿大学 1勝0敗
同志社大学 0勝1敗


今日の観戦試合  1勝 
今年の観戦試合  2勝


2017年度 関西大学バレーボール連盟 男子1部 春季リーグ戦 組み合わせ

2017年度 関西大学バレーボール連盟 男子1部 春季リーグ戦が、4月15日㈯に開幕する。

以下、1次リーグAブロック近畿大学の組み合わせである。

第1日4月15日(土)  近畿大学記念会館        10時開会式の後      第1試合 近畿大学-同志社大学

第2日4月16日(日)  近畿大学記念会館        第1試合10時30分から  第2試合 近畿大学-天理大学

第3日4月22日(土)  天理大学体育学部キャンパス 第1試合10時30分から  第2試合 近畿大学-立命館大学

第4日4月23日(日)  大阪体育大学           第1試合10時30分から  第3試合 近畿大学-龍谷大学

第5日4月29日(土)  天理大学体育学部キャンパス 第1試合10時30分から  第3試合 近畿大学-甲南大学



応援に行こう!


近畿グラブスフィーダ



高校サッカーが前橋育英ー青森山田、バスケットが川崎ー千葉、大学ラグビーが帝京大学ー東海大学。

成人の日に行われたスポーツのテレビ番組だ。


無理やりこじつけて贔屓つくって応援したろ思うたけど、関西どころか西日本のチームすら出てなかった。


帝京大学など無名やけど、ラグビーをかじってるものは、帝京大学ラグビー部のことは、知っている。

東海大学関係者は、東海大学関係者で高校と大学の活躍で年末年始大いに楽しめたことと思う。

もし、東海大学附属仰星高等学校が近畿大学附属高等学校、東海大学が近畿大学にかわっていたらと思うとゾクゾクする。



近畿大学の年始のスポーツにこんなのはどうだろう?

バレーボールVチャレンジリーグⅡ



Vプレミアリーグの下部組織の2部リーグ戦だ。

2017年1月8日と9日の二日間、近畿大学記念会館別館において開催された。



近畿大学生主体の近畿グラブスフィーダ対東京ヴェルディ。



相手は東京とあって、いやがおうにも燃える。



近畿大学関係者は少ないようだが、近畿グラブスフィーダが定期的にバレーボール教室を開いているため教えてもらっている女性や少年少女に潜在的なファンが多い。



試合開始



近畿大学主将の 6 勝 将哉選手。



13 那須野 裕進選手(近畿大学在学生)。



8 小林 洸選手(近畿大学在学生)。



セッター 34 谷口 和也選手(近畿大学在学生)。



ゴーグルがにあう 32 中川 郁也選手(近畿大学在学生)。



リベロ 16 大原 悠選手(近畿大学在学生)。



そして近畿大学卒業生 1 山本 映樹選手。


試合はというと

第1セットを25ー14、第2セットを25ー23でとる。

第3セット20ー25、第4セットを22ー25で落とし

勝負は第5セットまでもつれ込んだ。

15ー10

セットカウント3ー2で、強豪ヴェルディに初黒星をつけた。



やっぱり、スポーツはゾクゾクする。


毎年、この時期に近畿大学で行われるこの大会、近畿大学関係者で盛り上げようではないか!

近畿大学に東京ヴェルディがやって来た!





近畿大学記念会館別館





東京ヴェルディのラモス 瑠偉や!

でも三浦って書いてあるで~

三浦カズは確か背番号11やったような。

どないなっとるねん!


実はこのチーム、バレーボールのチームやねん。



VチャレンジリーグⅡの男子バレーボール大会。



ロゴも文字もJリーグのヴェルディと全く一緒。

大阪人は、このマーク見たら燃えるねん。



応援団を引き連れての来阪やったが、大阪のチーム・近畿クラブスフィーダの前に2-3で敗れた。




関西大学バレーボール秋季リーグ戦2016 最終日



2016年10月23日、関西大学バレーボール秋季リーグ戦も最終戦を迎えた。

泣いても笑ってもこの試合が最後だ。



近畿大学記念会館




第1試合 優勝を争う甲南大学が京都産業大学にセットカウント2ー0とリードを奪いながら3セット連取されてよもやの逆転負け。




第2試合





近畿大学ー龍谷大学

甲南が負けたことによって近畿大学は、俄然有利な状況になった。

勝てば文句なしの優勝。

しかし、相手は龍谷大学。

近畿大学が苦手としているチームだ。



近畿大学・中田雄大選手のサーブで試合開始





二枚ブロック



三枚ブロック

先制点を取られるもブロック連発でいきなり5ー1



勝将哉選手の強烈なジャンプサーブ



小林空選手のスパイク!

文字通り空を飛んでいる。

そのまま流れを渡すことなく25ー18で先取。


2セットめ





空に向かって



13ー14

この試合、初めてリードを許す。



タイムアウト



結局、21ー25で取られる。


さぁ、第3セット



庄司練選手



頼れるキャプテン

いいぺース





しかし、その後連続サービスエースを取られ

12ー13と逆転される。

一進一退が続きついにデュースにもつれこむ。



追いつき





28ー26



驚異の粘りでセットを奪取した!


第4セット

セッター谷口和也選手と庄司選手の1年生コンビ



気ぃ、抜くなよ。



上手い。

波に乗った。




ブロックが決まって6ー3



米澤寛武選手



13ー8



でも5点差なんてあっという間やぞ!





22ー20から相手エースを連続シャットアウト!







24ー20



ここに来て、この2点は大きい!

優勝ポイント

最後は、キャプテン勝将哉選手が勝負を決める。



勝ったぁ!



3シーズンぶり13回目の優勝!


今日の観戦試合  1勝 
今年の観戦試合  20勝8敗


関西大学バレーボール秋季リーグ戦2016  優勝の行方






関西大学バレーボール秋季リーグ戦2016  優勝の行方

最終日(10月23日)を残して、男子 1部 2次リーグ 上位リーグ は、以下のようになっている。

近畿大学  勝ち点7  3勝1敗  得失セット 11-8 セット率 1.375

甲南大学  勝ち点7  3勝1敗  得失セット 9-7 セット率 1.286

大阪産業大学 勝ち点6 2勝2敗 得失セット 8-6 セット率 1.333

龍谷大学   勝ち点6  2勝2敗  得失セット 6-8 セット率 0.750 

関西学院大学 勝ち点5  1勝3敗 得失セット 9-9 セット率 1.000 

京都産業大学 勝ち点5  1勝3敗 得失セット 6-11 セット率 0.545


近畿大学が、今日の龍谷戦(2試合目)に3-0で勝てば文句なしの優勝!

近畿大学記念会館  第1試合目は10時30分開始

2016 関西大学バレーボール秋季リーグ戦



2016年9月11日 近畿大学記念会館において開幕した関西大学バレーボール秋季リーグ戦も大詰めを迎えている。



第9週 2016年10月22日

第1試合 甲南大 3 - 0 龍谷大

25 - 20
25 - 22
25 - 21

甲南大学 3勝1敗
龍谷大学 2勝2敗


第2試合 京産大 3 - 2 関学大

25 - 18
21 - 25
22 - 25
27 - 25
15 - 12

京都産業大学 1勝3敗
関西学院大学 1勝3敗


第3試合 近畿大 3 - 2 大産大

25 - 22
16 - 25
22 - 25
25 - 20
9 - 15

近畿大学 3勝1敗
大阪産業大学 2勝2敗


最終戦は、近畿大学記念会館において龍谷大学と戦う。

是非とも、大勢の応援をお願いします。





関西大学バレーボール秋季リーグ戦





2016年9月11日 近畿大学記念会館において関西大学バレーボール秋季リーグ戦が行われた。



Aブロック第一試合目

近畿大学ー大阪体育大学

春は、まさかの五位に終わっている。

この夏合宿、鍛えに鍛えて逞しくなったときく。



第一セット











ブロック



25ー23

第一セットとる。


第二セット







24ー24と一旦追いつくが最後はレシーブミスで取られる。

24ー26

春ならこのままズルズルといくのだろうが、今シーズンはちがう。



第三セット







25ー18



寄せ付けない。


第四セット





途中5点差をつけられる。





三枚ブロックでシャットアウト!

2点差に



19-18と逆転!



最後は、体勢を崩しながらブロック。



25ー22

セットカウント3-1で、近畿大学が勝利し、開幕2連勝!





さあ、今からバスケットや!


今日の観戦試合  1勝1敗  
今年の観戦試合  16勝7敗


カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
268位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる