被災地復興を担う人材の育成を近大が支援 通信教育部

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

2014年6月 6日

近畿大学通信教育部(大阪府東大阪市)は、東日本大震災復興支援の一環として、平成27年度から「復興推進人材育成プログラム」を立ち上げ、インターネットを活用した通信教育による、被災地の復興を強力にけん引するリーダー育成支援を開始します。
【ポイント】

●地元で生活しながら大学卒業の資格を取得できます。インターネットを活用したe-learning環境により卒業までの学習を全て自宅で進められます(卒業ゼミナールを除く)ので、働きながらでも学べます。
●4年間の学習に係るすべての経費(約63万円)全額免除。併せて公務員試験対策の課外講座費用※も近畿大学が全額負担します。

※課外講座は、3年次進級時点で最適と考えられるものを受講頂きますので、金額は未定です。

【背景】

本学は地震発生直後から、東日本大震災復興支援室を立ち上げ、福島県川俣町に対し放射線量を測定できるガラスバッチの子供たちへの配布や、産業復興、放射性セシウムの除去研究を行うなどオール近大として復興支援に取り組んできました。しかしながら、継続的な被災地の復興・発展を考えるにあたり、心から地元の復興を願っている若い人材の育成を支援すべく、教育面からのサポートを実施する運びとなりました。
【求める学生像】

将来、被災地復興の中心的役割を果たすことを目指し、日々努力できる学生の応募を期待します。

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
446位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
102位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる