関六 空中分解

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村



部屋を掃除しよったら、こんなもんがでてきた。

スクラップブック



私の在学中に作っていたものだ。

1982年 大学野球界に激震がはしった。



関西六大学野球連盟から関西大学、関西学院大学、近畿大学が脱退し、事実上空中分解した。



この背景には、前年春に関西学院大学が復帰して「関関同立」がせっかく揃ったのに、今度は秋には立命館大学が転落してしまったことにある。



まず、当時の状況をおさらいしておこう。

関西六大学の前年秋の入れ替え戦終了時の加盟校は、近畿大学、関西大学、大阪商業大学、同志社大学、関西学院大学、京都産業大学の六校。

その下に近畿大学リーグ、阪神大学リーグ、京滋大学リーグがあり関西大学野球連合を形成していた。


関西大学、関西学院大学は、立命館大学が転落したときに、すぐにでも同志社大学と近畿大学を誘って新リーグを作りたかったが、当時、関西大学野球連合の会長を輩出していた同志社大学としては、おいそれと追随するわけにはいかなかった。

そこで、その当時の6校に立命館大学を加えた7校にするか立命館大学、京都大学を加えた8校にするか提案していた。

関西大学、関西学院大学は、「関関同立」を柱として入れ替え戦の6校案を譲らない。

結局、話し合いがつかないまま、関西大学、関西学院大学、近畿大学が脱退して、同志社大学、立命館大学、京都大学を加えた6校で「関西学生野球連盟」として旗揚げすることになったのである。



近畿大学は、前年秋の優勝校でありOBが積極的に審判員として活動していたので新リーグに入れたのは当然としても、かわいそうなのは、京都産業大学。

努力して努力して前年秋に入れ替え戦で立命館大学に勝ち関西六大学に昇格してきたのに、1試合もしないうちに解体してつまはじきにされたような格好だ。

その後、現在に至っている。



当時は、学生スポーツなんか目もくれない週刊誌までもが、書きたてた。



にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1034位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
261位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる