五輪テニス選手ここから 近大姫路大、女子強化に本腰

にほんブログ村 ニュースブログ スポーツニュースへ
にほんブログ村

神戸新聞より


世界に通用する人材の育成を目指し、近大姫路大が女子テニス部の強化に力を入れている。国内外の大会を回る部員の遠征費を援助し、世界の四大大会の一つ、全米オープンと同じ仕様のコートを4面整備するなど、プロに負けない環境づくりをすすめる。上田正一理事長は「五輪に出られる力をつけてほしい。女子のテニスといえば近大姫路といわれるような活躍を」と期待する。

 硬式テニス部は昨年4月に発足。日本ランキング92位(1日現在)の森歩実(相生学院高出)ら3選手が活動をスタートし、今春から新たに3選手がこれに加わる。

 運営は加古川市の民間スクールと協力し、国際テニス連盟(ITF)公認大会などの出場に必要な遠征費の全部、または一部を大学が負担、対外的な試合の移動に必要な車も準備した。選手は大学の通信教育課程で幼稚園教諭一種免許状や保育士の資格取得が可能だ。

 昨年の関西大学対抗リーグ5部で優勝し、4部昇格を決めた。1部で戦うのは早ければ4年後。全日本大学対抗王座決定試合(王座)優勝の経験を持つ山本康博監督は「環境は申し分ない。世界で活躍する選手を輩出するのはもちろん、1部昇格と同時に、王座で優勝できるような力を身につけたい」と青写真を描く。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
850位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
212位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる