関西学生ボクシング

27年6月29日付神戸新聞
近大ボクシング部1部復帰
入れ替え戦で来季の1部昇格を決めた翌日の新聞だ。


こちらは、7月15日付神戸新聞

芦屋大 創部3年目の頂点と題して、芦屋大学ボクシング部のことが書いてある。

創部わずか3年目、飛ぶ鳥を落とす勢いで頂点に立った。関西学生ボクシングリーグの1部に今季昇格した芦屋大が全勝優勝を果たした。
有力選手が関東の大学に進む傾向が強い中、ロンドン五輪で日本代表コーチを務めた樋山茂監督(61)は、「関西で最後まで育てられる環境づくりが必要だ」と力を込めた。抜粋

芦屋大学ボクシング部は、大学と日本連盟の山根明会長が尽力し創部したという。
今では、中学生から大学生までが「芦屋学園ボクシンググラブ」に終結してくる。


近畿大学と芦屋大学

去年は、2部、3部合同トーナメントを戦った。
両校3部リーグ所属ながら圧倒的な力を見せつけ2部、3部合同トーナメントの頂点を決定するところまできた。

ところが、この決定戦に近畿大学が出場しなかった。


結果、芦屋大学が3部から異例の1部昇格、近畿大学は2部昇格となった。

そして、今シーズン、近畿大学は入れ替え戦で6勝3敗とアップアップ。

片や、芦屋大学は、昇格即全勝優勝。

この1年の差は大きいと言わざるを得ない。


その近畿大学も来季から1部。



待ってろよ、芦屋大学!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
590位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
134位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる