近畿大学東大阪キャンパス整備計画「超近大プロジェクト」




近畿大学(大阪府東大阪市)は、平成32年(2020年)の完成を目指し、東大阪キャンパスの大規模整備を行っている。

新たなシンボルとなるタワー棟(地上11階・高さ57m)、3学部(法学部、文芸学部、外国語・国際系学部<名称未定>)の新校舎及び従来の機能を一新した図書館などを建設するという。



近畿大学東大阪キャンパス整備計画「超近大プロジェクト」

『インターナショナルフィールド』、『ナレッジフィールド』、『オープン・キャリアフィールド』、『アメニティフィールド』、といった4つの『フィールド』を創り出すというが、ピンとこない。

平成37年(2025年)に迎える大学創立100周年を見据え近畿大学史上最大規模の約400億円を投じ、日本でも屈指の教育・研究環境を誇るキャンパスとなる。


この400億円、なんと金融機関からの借入金ではなく、自前で用意すると言うから驚きだ。



ホームカミングデー(オープンキャンパス)に行ったらこんなコーナーがあった。



国際学部パンフレット



近畿大学AERA



近大グラフィック



ニュートン 近畿大学大解剖


これらが、すべて無料でいただけるのだ。


国際学部パンフレットが無料なのはわかる。

しかし、話題を集めた近畿大学の本がすべて無料とは…


近畿大学、太っ腹!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
160位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる