関西大学バレーボール秋季リーグ戦2016 最終日



2016年10月23日、関西大学バレーボール秋季リーグ戦も最終戦を迎えた。

泣いても笑ってもこの試合が最後だ。



近畿大学記念会館




第1試合 優勝を争う甲南大学が京都産業大学にセットカウント2ー0とリードを奪いながら3セット連取されてよもやの逆転負け。




第2試合





近畿大学ー龍谷大学

甲南が負けたことによって近畿大学は、俄然有利な状況になった。

勝てば文句なしの優勝。

しかし、相手は龍谷大学。

近畿大学が苦手としているチームだ。



近畿大学・中田雄大選手のサーブで試合開始





二枚ブロック



三枚ブロック

先制点を取られるもブロック連発でいきなり5ー1



勝将哉選手の強烈なジャンプサーブ



小林空選手のスパイク!

文字通り空を飛んでいる。

そのまま流れを渡すことなく25ー18で先取。


2セットめ





空に向かって



13ー14

この試合、初めてリードを許す。



タイムアウト



結局、21ー25で取られる。


さぁ、第3セット



庄司練選手



頼れるキャプテン

いいぺース





しかし、その後連続サービスエースを取られ

12ー13と逆転される。

一進一退が続きついにデュースにもつれこむ。



追いつき





28ー26



驚異の粘りでセットを奪取した!


第4セット

セッター谷口和也選手と庄司選手の1年生コンビ



気ぃ、抜くなよ。



上手い。

波に乗った。




ブロックが決まって6ー3



米澤寛武選手



13ー8



でも5点差なんてあっという間やぞ!





22ー20から相手エースを連続シャットアウト!







24ー20



ここに来て、この2点は大きい!

優勝ポイント

最後は、キャプテン勝将哉選手が勝負を決める。



勝ったぁ!



3シーズンぶり13回目の優勝!


今日の観戦試合  1勝 
今年の観戦試合  20勝8敗


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
258位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる