関西大学、プレーオフ戦を制し4季ぶり35回目の優勝!



関西大学、プレーオフ戦を制し関西学生野球リーグ戦、4季ぶり35回目の優勝!



おめでとう!


早瀬万豊監督はシーズン前にこう言った。

「野球は後半戦勝負や」。

その言葉通り今シーズンの関西大学は粘り強かった。

最終節、関関戦の初戦を落とし、もう負けが許されない状況から怒涛の3連勝。



一方、近畿大学はと言うと接戦に弱く、5勝7敗の勝ち点2で屈辱の5位。


個人の表彰選手も 0人。

詳しく見てみると、打撃成績 (規定打席到達者)

小深田選手 0.244で23位

竹村選手   0.234で25位

あとは、34位、35位、36位の1割バッターが3人

最下位の京都大学よりひどい。


投手成績 (規定投球回到達者)を見ても

やっと7位に岡田選手が2.86で顔を出す程度。


これでは、勝てない。


来年こそ期待する。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
115位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる