第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦②



第67回 西日本学生相撲新人選手権大会 団体戦

四戦目は、朝日大学。



山口二段が、難なく下す。



中堅 長内二段。



攻め入る隙を見せへん。



大将 渡辺二段。

辛抱するとこは辛抱して…



一気に出る。


五戦目は、九州の強豪・九州情報大学

この相手に勝ったらほぼ優勝が決まる。



しかし、先鋒・山口選手が投げを打ちあうも一瞬山口の体が早く落ち先勝される。



またも、近畿大学は九州情報の外国人留学生に悩まされることになるのか。

三人制はこれが怖い。

先鋒がどんな形であれ星を落とせば即王手をかけられる。



中堅・長内選手が落ち着いて取り



逆王手!


さあ、大将の出番が来た。



相手をよく見て



盤石の相撲。





最終戦は、近畿大学相撲部の永遠のライバル、同志社大学戦。

去年は大型補強をしたが今年はどうか?



山口



失礼ながら格の違いを見せつける。



長内



彼もまた同じ。



渡辺



六戦全勝、落とした星は九州情報の一戦目だけで17点。

八年連続の堂々の優勝だ!


この年代が上級生になる頃には間違いなく黄金時代が来る!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
スポーツ
1052位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
268位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

inakazusan

Author:inakazusan
近畿 大学スポーツ研究所へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる